ライド

荒川CR[平坦×グルメ×絶景]で初めての100kmを越えてゆけ!

秋深し、コンビニおでんが、70円。

こんにちは!ちくわぶ大好き、ニャンCです。


▲10月上旬某日。久々のド晴天!!我らの荒川も雄大である。

箱根を登ってから次なる何かに挑戦したくて仕方が無い旦那ちゃんが、

spam(夫)
spam(夫)
ニャンCさんんン〜〜〜めっちゃ良い本見つけたよ〜〜〜〜!!

と買ってきたのがこの本。

▲ジャーン!

自転車ビギナーでもOK!「絶景」サイクリングガイド〜〜!!

ニャンC
ニャンC
Woo〜!いいじゃんいいじゃん〜〜!!

実はわたし、カメラを背負ってライドに行くのがロードバイク購入前からの野望だったんです!「ロードバイク」で「絶景」にたどり着けるなんて最高にイイじゃないですか!!

どれどれ……パラパラ。

荒川サイクリングロード(上流)……フムフム。

い、イイーーーッ!!!

木漏れ日の荒サイ、彼岸花の真っ赤な花道!!奇跡的に季節(9月下〜10月上)もぴったり!!!荒川CRといえば私たちにとって定番のコースなのですが、じつはまだ上流って行った事ないんです。

鼻息荒く、さっそく『さくら堤公園』を目指すついでに荒川中〜上流で行きたいなあと思っていた所全部入り♡ルートを作ってみたところ、

なんと、往復約100km!

……ついにこのときが、来たんだね。

今まで最長60km程度しか乗ったことがない我々にとって、100kmは未知の領域です。
ただ、箱根を乗り越えた(一部歩いて乗り越えた) 今、平坦100kmは、新たな目標としてピッタリの「ギリギリ感」を感じられる、絶妙な塩梅!

……しかしながら、9月はあいにくのお天気が続き、タイミングを逃し&逃し。

やっと晴れたと思ったら休日出勤日で…。

会社でマジメにPCに向かいながらマジメにTwitterを眺めていたら、まさに私達が目指していた彼岸花の花道の景色がアップされていたのDEATH……

お花さんたちよ、い、生き残っていてくれ……!

100kmに挑戦する前に一度、途中で折り返して80kmくらいを試しに走ってみてもいいかナァ〜〜??なんて思っていましたが、
もう練習80kmを挟んでいる場合ではありません。
次に晴れたとき、そのときがぶっつけ100kmチキチキロングライド決行日じゃーー!!!


書籍のリンクは新しい方を置いておきますね。

荒川中流から上流に向かってスタート!

どピーカンの10月某日。我々は荒川上流に向かってロードバイクを走らせました。

あ、この日の「絶景」の為にミラーレス一眼を快適に背負えるように『ニンジャカメラストラップ』を新規投入してみました!
いわゆる”速写ストラップ”というジャンルのカメラストラップで、ストラップをしゅっと伸ばして、カシャッと撮って、しゅっと背負う、が超簡単メチャ素早く行えるというニンジャっぽいものです。(説明ヘタ)

とりあえず動画をご覧になって。なお、動画を見ると欲しくなるヤツです。

ちなみに私は身長153cmの小さき民なので、ショートにしました!が、177cmの夫も普通に使えていました。

荒川中流を上流に向かって行くと、見慣れたサイクリングロードの景色から突然田舎の田んぼ道にミラクルチェンジし、田んぼの脇の彼岸花が枯れていたり咲いていたり、私の心を惑わせます。

そして、さっきまでたくさんいたローディーさんたちが、姿を消しました。

その理由は、

多分これだーーーッ!この道路のシマシマだーーーッ!

これが結構な凸凹のあるシマシマなので、通るたびに

ドゴドゴドゴドゴッ…!!

ドゴドゴドゴドゴッ……!!

自転車跳ねる跳ねる。すごく…走りにくいです…。

シクロッ…(ドゴドゴ) クロスッ…って(ドゴドゴドゴ)こういう感じ??(ドゴドゴ)
やめてええ……(ドゴドゴドゴ)

▲上のストリートビューで見ると、左右にちょっとスキマがあるから凸凹を避けられそうにも見えますよね?

そこ、荒れてっから!!!
このドゴドゴからは逃れられないんだからね!!

ふと左の土手の上を見ると、多くのローディーさんが。

どうも正解はあちらの道に上がるコースだったようです……
土手に登る坂をめんどくさがったが故のドゴドゴ道……

今回はせっかくGARMINにコースを入れてきたのに……コースアウトの警告をスルーしたら、このザマです!!!

その後も、えっ、合ってる?という謎の細道を通ったり、同じようにスマホを見ながら「えっ、合ってる?」と相談をしているローディーさんに出会ったり。
そうして集まってしまった迷える子羊集団で、えっ、本当に?本当に合ってる?という謎の細道を乗り越えてたどり着いたのは…

榎本牧場

荒川ローディー定番休憩スポット、榎本牧場さんだよ〜〜〜!!!!!

ものすごい人数のローディーさんがご休憩中でした。
私たちの通ってきた道にはこんなに人の気配はなかったぞ…!?(不正解の道だから)

まあ、たどり着いたからいいですよね♡


▲お天気よすぎて、凄い勢いで溶ける〜〜

ジェラートーー♡

私はね……
一生、どれかひとつの味のアイスしか食べられない、っていう選択の時が来たら、絶対に『ラムレーズン』を選ぶって決めているんです。覚悟はできてます。

でも幸いなことに、まだ選択の時が訪れていないので、

『ミルク』と『ラムレーズン』のダブルにしましたよォ!!!

最高♡♡

いつまでも世界が平和でありますように♡


▲ぶたさん「ムギューーーン」


▲とりさん


▲牛乳に相談だ。

この日の榎本牧場はすごく賑わっていて、ジェラートをペロつきながら牛の自動搾乳をボンヤリ眺めているうちに、ジェラート屋さんが大行列になっていました!周りのローディーさんも「こんな人が多いの見た事ない!」と言っていたほど。

ウーン!久しぶりのいいお天気だったもんね〜〜!!


▲ああ〜〜〜本当にいいお天気だ〜〜〜〜!!!!!

お天気が良くって、ローディー元気♡

ミニブタもニワトリも元気♡

ハア〜〜〜〜〜

草むらのムシも元気〜〜〜〜(泣)

榎本牧場を後にすると、草むらに囲まれた細い道を走る事になります。

荒川CR下流では見ない大きさのバッタやカマキリ、空気のごとく存在する無数のトンボ、心臓めがけて飛んでくるカナブン(鋼鉄製)(クソ固い)(めっちゃ痛い)に、BIGブラックイモムシ。

荒川上流は、生き物パラダイスであります……。

「バッタ〜〜〜!!(注意ー!)」「イモムシーー!(踏まないでー!)」と後続の旦那ちゃんに叫び続けながら、ひたすら走ります。

この先に「絶景」が待っていると信じて!!!

さくら堤公園

……ハイ♡

残念♡(´;ω;`)ブワッ


▲しおしおしお………

虫の攻撃をくぐり抜けてたどりついた『さくら堤公園』ですが、残念ながら彼岸花のピークは過ぎており、道の両側にブワッと赤い花が咲いている風景は拝めませんでした……

が、比較的お花さんが生き残っている場所で、良い角度で撮れば……、

満開だ〜〜ッ♡♡

見頃は過ぎていたとはいえ、これだけ赤い花があると十分アヤシイ世界……
彼岸花こと曼珠沙華と言えば、天上に咲く花を意味するんですって。OLYMPUS PENのフィルターで彩度バッキバキに上げて撮っちゃったので、すげード派手な天上界だけども。

ちなみに『さくら堤公園』はその名の通り、春は桜の名所なんですよ!

さくらと自転車を撮りたい!サイクリングロード沿いお花見スポット[埼玉・東京]さくらが咲いたら、自分の愛車(自転車)と写真が撮りたい!自転車乗りのための、荒川サイクリングロード沿いお花見スポット「さくら堤公園」「荒川赤羽桜堤緑地」をご紹介します。...

さて。ここが折り返し地点なので、だいたい50kmを走ってきた事になります。
いつもだったらあと10km走れば家ですが、今日はまだまだ50kmあるので2箇所で休憩を取りながら帰りま〜す!

ホンダエアポート

復路・第1の休憩ポイントです!


▲真っ青な空を飛ぶのは気持ち良さそう〜〜〜〜

ホンダエアポートにはバイクラックもあって、私たちの他にも何人かのローディーさんが空から降りてくるパラシュートを眺めていました。

ん……?

お、おおお……!?

 オオーーーー…!?

(よかったーーーー……)

そこにいた全員がざわ…ざわ…しながら見守ってしまいました(笑)

なお、体験スカイダイビングは32,000円ほどとのこと。
結構お高いのでいろんな意味で勇気がいりそうですが、ちょっと、やってみたい。よね。

なお、ホンダエアポートには自動販売機もいっぱいあるので、水分補給もできますよ!


▲私が猛烈に信仰しているアミノバリューーもあるぞーーーーっ!!!!BCAAはいいぞ。

さ、ここからまた少し走って次のポイントを目指します〜〜

途中でモトクロス大会などを眺めたり。

ん?ンン?中央に…

見てーー!!すっっごい跳んでるバイクいるよーーーー!!!!!
スゲーーーー!!!!!

荒川沿いって、野球やサッカーを始め、本当に色々なスポーツをたくさんの人が楽しんでいるんですよね。スポーツとは無縁の人生を生き抜いてきたエリートインドア派なので、ロードバイクに乗らなかったら全く知らなかったであろう世界がいっぱいあるなあ〜。としみじみ思うのです。

cafe VIA

ほいきたー!復路・第2の休憩ポイント!こちらも荒川ローディー定番の憩いの場〜!!
古民家cafe VIA(ヴァイア)さん!


VIAって、なんて意味なのかな…?と思って調べると、

via[ˈvaɪə]
~を経て、経由して

とのこと!
そういうことか〜〜。たくさんのサイクリストがライドの途中にcafe VIAを経由して、またそれぞれの先を目指すんですね。なんて素敵な店名なの……!!


▲クランベリーの入ったバナナブレッドと、越生の梅ジュース。クエン酸が染み渡る。

榎本牧場と同様、やっぱりたくさんのローディーさんで賑わっていました!


▲お外の席もステキ〜

居心地が良くてボンヤリしちゃうね〜〜。

と、ついついまったりして、ちょっぴり日も傾いてきてしまいました!
さあ、あとは家に帰るだけですよ〜〜〜とcafe VIAさんを後にして少し走ったところで、

旦那ちゃん、チェーンはずれる。

まあ、落ち着いてください。
初心者だけど、さすがにチェーンは戻せますよ!とドヤドヤ顔でチェーンに手をかけたのですが、

何かがおかしい。

内側に落ちたチェーンが、チェーン脱落防止のパーツの下に潜り込んでしまって、チェーンが持ち上げられない…。

f:id:lemoony:20161024203404j:plain
▲このパーツがチェーンの脱落防止のパーツ。脱落するまで知らなかったよ。

そうですね。チェーンが”落ちる”のを防ぐパーツなのですから、上に”あげる”のも防いできますよね。

………。

対処法を検索しようにも、このパーツの名前がわからない。

こ、これ、どうしたらいいの?

………。

spam(夫)
spam(夫)
ウエ〜〜〜ン!Bianchiストアさ〜〜〜ん!どうしたらいいの〜〜〜〜!!!
ストアさん
ストアさん
そのパーツを、工具で緩めてくださーい!

どうすればいいかわからず、思わず電話してしまったBianchiストアさん。その節は優しく教えてくださりありがとうございました!!

「こうなって」みないと気づかなかったなあ、このパーツ。ウ〜〜〜ン、日々勉強ですね。

ちょっとしたことなのに、どっと疲れた気がしつつも、地道に漕いで行くと荒川CRもいつもの見慣れた景色に戻り。
見慣れた景色が夕日に染まり、我らもライトをポチっとな。

「夕方・夜は走らないつもり」でいたのに、案外、夕方も走る羽目になりがち……なので、もっと夜装備を整えておいた方が良さそうだなあ。ヘルメットにもリアライト付けようかなあと考えながら、クルクル漕げば、

はじめての100kmライド <完>となりました!

うわ〜〜〜〜い♡100kmは達成感あるぞ〜〜〜〜〜♡
達成感があると、疲労感も心地よ〜〜い♡わはは

100kmライドその後

大変悲しいおしらせです。

この度のライド、旦那ちゃんのサイコンでは100kmを達成しておりましたが、わたくしのGARMINでは93kmライドとなっておりました(号泣)

サイコンをつけるタイミングが遅かったことや、作ったルートを自由にコースアウトしたため予定よりも近道できてしまったことなどが要因…かと…ウウ……

100kmライド、またリベンジします!!!!!!

とりあえず、7月からロードバイクに乗り始めて3ヶ月ちょっととなりましたが、100kmに挑戦できて良かったです!
とくに一般道でなくサイクリングロードをひたすら走るという『安心感』のあるチャレンジは、我ながらナイスチョイスだったかと思います。
車も来ないし、自分のペースで走れるし、道に迷う心配も無く〜……いや、私は道に迷いましたけれども!
サイクリングロードは初心者でも安心して「100km走れる」良い環境なのは間違いナシ!
更に、牧場に寄ったり、パラシュートを見たり、カフェに寄ったり〜と程よくお楽しみポイントもありますし、

荒川サイよいとこ、一度はおいで〜〜!!

\ランキング参加中・クリックで応援してね/

Please follow me!
TwitterでBlog更新のお知らせをしています。良かったらフォローしてくださいね!