石垣島の旅

石垣島で『星空フォト』天の川と撮ってもらうプロの写真撮影で最高の思い出をGET♡

こんにちは、ニャンCです!

石垣島へ旅行したとき、わたし、人生で初めて天の川を見たんですよ。

人生で初めて見た天の川がすごすぎて、

ニャンC
ニャンC
すごーい、キレーイ!
すごい、すごいぞーー!!!
ニャンC
ニャンC
すご……
やばい…宇宙と一体になる…持って行かれるッ……

ってなもんで、
そりゃあもう大興奮です!!

この感動、そのまま残したいですよね。

でも残念。
iPhoneでパシャリとやったのですが、星が写らなすぎてその場で削除したようで、データすら残っていませんでしたよ☆

そんな時は…

ニャンC
ニャンC
そうだ、写真のプロに任せよう

プロにお願いすれば、思い出のままの天の川がお手元に!!

というわけで、石垣島旅行にてプロにお願いした「記念撮影」がすっごくイイ思い出になったので、ご紹介します!

写真テクがなくても、素敵な思い出がGETできるよ〜〜〜!!!

石垣島 星空フォトツアー

プロにお願い…と言っても、
普通に星空フォトツアーに申し込んだだけなんですけれどね。テヘ

まあまずは、どんな写真を撮ってもらったのか見てください。

石垣島星空フォトツアー_座り

めっちゃ天の川〜〜〜!!

ニャンC
ニャンC
なんかロボットアニメのEDっぽくてカッコイイ!!
tomtom(夫)
tomtom(夫)
縦スクロールするEDね
ニャンC
ニャンC
宇宙(そら)に浮かんでは消える仲間たち…
石垣島星空フォトツアー_後ろ姿

こっちも、めっちゃ天の川〜〜〜!!

tomtom(夫)
tomtom(夫)
取り戻すんだ、俺たちの星を(茶番)
ニャンC
ニャンC
ええ、ええ…!(茶番)

 

こんな感じに2枚撮影してもらって、10,000円(税込)でした!

ニャンC
ニャンC
オオ、それなりにいいお値段…

 

……と撮影前は「2枚で1万円の価値」をモノにできるのかドキドキしていたのですが、撮影後は完全に

撮ってもらってよかった〜♡♡

ってルンルンだったので、下記でツアーの内容を詳しくご紹介しますね!

星空フォトツアーの申し込み

まず申し込みは、現地オプショナルツアー予約専門サイト『VELTRA(ベルトラ)』から。

ベルトラ公式サイト引用画像星空フォトツアー引用画像
申し込んでからの流れは、こんな感じでした!
「星空フォトツアー」の流れ
  • 約半月前
    申し込み
    ベルトラ経由でツアーの申し込みをしました。
  • 申し込みから数日後
    連絡メール
    集合時間・場所、撮影の説明・注意事項のメールがベルトラ経由で届きました。
  • 当日
    撮影
    約束の時間(この日は20:30)の少しまえに集合場所に到着。
    すでに到着していた女性カメラマンさんとご対面。
    撮影自体は10〜15分くらいでした。
    お支払いはベルトラ経由のカード決済。
  • 4日後
    撮影データ受け取り
    レタッチ済みの撮影データがメールで送られてきました。ワーイ!

お願いして『よかった』ポイント

①星がめちゃめちゃ見えるポイントで撮ってもらえる!

石垣島ってね、行ってみて初めてわかったのですがどこでも星が見えるわけじゃないんですよ…!!
市街地のはじっこの街灯がほぼない場所に立ってみても、案外チョビチョビした星しか見えなくて、本当に天の川の写真が撮れるのか直前まで不安でした(笑)

ちなみに私たちの撮影は「白保海岸」だったのですが、いやもう急にめっちゃ天の川でしたからね!!

写真のままの天の川が、頭上に広がっているんですよ。ほんとに!!

その日その場所ベストな時間 を指定してもらえて、サクーッと10〜15分くらいで撮ってもらえるなんて。

手間がカットされすぎている!最高!!

②プロの機材、プロのテクニックで撮ってもらえる!

肉眼では立派な天の川が見えていても、iPhoneでは全く撮影できませんでした…!!

なのに、プロのテクニックにかかれば、人物も天の川もばっちり!

よく「星空バックに影絵っぽく人が写る」写真は目にしたことがあると思うのですが、
この人を明るく写しつつ」「天の川も美しすぎるというところが、すごい。

ニャンC
ニャンC
これがプロの仕事よ…(ドヤ…)

③レタッチ済み写真がデータでもらえる!

綺麗にレタッチしたデータをもらえるので、即・インスタ行き、待ったなしですね〜
いい意味で「普通」なレタッチをしてもらえるので、 アプリなどで自分好みに加工して遊べるのが嬉しい〜!!

データ形式はJPG(JPEG)、サイズは2400×1600pxでもらえるので、プリント用としても十分ですね。

いい感じの写真をとってもらうポイント

上で紹介した通り万全の体制なので、もうね、ワンショット5,000円を価値ある1枚にできるかどうかはこっちの心意気にかかってんだ!気合い入れていくぞーーッ!!

ポーズはガッツリ2つ考えて行こう!

事前の連絡メールにも「ポーズはあらかじめ考えてきてね!」と書いてあったので、
私はInstagramで「石垣星空フォトのアカウント」や「#星空フォト」を参考にポーズを考えて行きましたよ。

立ち・座り・まえ・うしろ・向かい合い・手をつなぐ……などなど。

カメラマンさんに「ポーズはお決まりですか?」と聞かれて、

ニャンC
ニャンC
立って後ろ向きのタテと、
座りでヨコの写真お願いします!

ってお話ししたら「優秀〜!!」って褒めてもらえました。ニコニコ

やっぱりその場で迷っちゃう人もいるみたいなのですが…せっかくの機会なので、ちゃんと決めていこうな!!

「いや〜〜〜でも、迷うな〜〜〜???」って方は、まずは【まえを向く】or【うしろを向く】を決めて、【立つ】or【座る】を決めたらいいんじゃないかな!って思います。

そして、今ポーズに迷ったYOUは多分…シャイなYOUですね??

そんなあなたにオススメなのは、1枚目は【うしろを向く】です。立っても座ってもいいですね。

私たちもとりあえず1枚目【立ち】×【うしろ】で撮ったことで緊張が解け、
2枚目はスチャッとお座りポーズでやりきりました!!(DOYA)

それから、わたしはInstagram用にヨコの写真が欲しかったのですが「星の位置的にヨコだと天の川ちょっぴりしか入りませんね〜」とアドバイスをもらって、2枚ともタテで撮ってもらう事に。

こういった“その場でしか判断できないこと”に関してはアドバイスもらえたのでご心配なく〜!

明るい色の服(白っぽい)で行こう!

明るい色…というのは、背景になる闇に紛れない色ですね。
黒や紺は夜の闇にまぎれちゃうので、白っぽい服や、華やかな色の服がGOOD!!

tomtom(夫)
tomtom(夫)
白い服持ってないから、せめて明るいグレーにしよ。
ニャンC
ニャンC
わたしは派手めなおピンクで行くぜ!

というわけで、下記のような仕上がりです。うん、天の川と張り合えてる!!(?)

石垣島星空フォトツアー_服装服装は家族やグループでお揃いにしても楽しいと思います!
服装に関してもInstagramの「石垣星空フォトのアカウント」や「#星空フォト」が参考になるので、事前にチェックしてみるといいですよ〜

旅行の思い出に、すてきな写真を!

てなわけで、旅行の写真を眺めるたびに

ニャンC
ニャンC
いや〜、あの星空は本当にスゴかった!

と盛りあがれる、本当にいい思い出になりました♡

旅行中、自分でもバシバシ写真を撮りましたが、「夜・星空」ってやっぱりテクニックがないと難しいですよね…

『せっかくの旅行、失敗したくない…!』『素敵な思い出写真が欲しい…!』ということなら、
サクッとプロにおまかせする。という選択肢、アリだと思います!
みなさまもぜひ、いい思い出を残してくださいね♡

現地オプショナルツアー予約専門サイト『VELTRA(ベルトラ)』

画像引用:VELTRA(ベルトラ)

\ランキング参加中・クリックで応援してね/