LIFE

身軽におでかけしたい大人が持つべきミニ財布「バレンシアガ・ペーパーミニウォレット」レビュー

バレンシアガ「ペーパーミニウォレット」レビュー

世はキャッシュレス決済時代。

スマホと数枚のカードで1日過ごせてしまうことも少なくない昨今ですが、
正直なところ、まだ念の為、現金も持っておきたい……令和元年。

こんなご時世に欲しくなるのは「ミニ財布」や「ちい財布」なんて呼ばれる、
手のひらサイズのお財布ですね。

でも小さいだけじゃダメ、「デザインのよさ」「使い勝手のよさ」も譲れません。

わたしの具体的な希望は下記のとおり。

  • できるだけ小さく
  • 小銭入れが大きく開く
  • カードが5枚くらい入る
  • レザーが柔らかい
  • メタルなどの飾りがないシンプルなデザイン

手のひらサイズの小ささに多くを求めすぎでしょうか……否!!

求めよ、さらば与えられん!!

これらの条件を満たすミニ財布を求めてデパートを練り歩いてたどり着いたのが、
ミニ財布ブームの火付け役的存在

バレンシアガの「ペーパーミニウォレット」でした!

ニャンC
ニャンC
我が家は夫婦で愛用しているよ♡
tomtom(夫)
tomtom(夫)
シンプルなデザインかつ機能的なミニ財布は、
メンズにもおすすめしたい逸品!

「ペーパーミニウォレット」デザインをレビュー!

バレンシアガ ペーパーミニウォレット(メタリックエフェクト)
ニャンC
ニャンC
こちらがわたしのペーパーミニウォレット、
メタリックエフェクト(シルバー)です!

まるで封筒のような三角のフラップ(フタ)が「ペーパーミニウォレット」の特徴。

希望通り「メタルなどの飾りのないシンプルなデザイン」ながら、この三角のフラップのデザインが効いていますよね。シュッとしている。

またサイズ感は「ほぼカードケースサイズ」といったところ。
色々見た他ブランドのミニ財布よりひとまわり小さい印象で、こちらも希望にぴったり!

ピンクやベージュなどレディなカラーが人気のようですが、わたしは実際に手にしてみて「しっくり」きた、甘さ控えめのクールなメタリックカラーをチョイスしました。

バレンシアガ ペーパーミニウォレット(グラフィティ)
tomtom(夫)
tomtom(夫)
こちらがオイラのペーパーミニウォレット、
Graffiti(グラフィティ)です!

お財布全体に遊び心を感じるグラフィティ模様が施されており、
フラップのロゴ部分は、エンボスにシルバーの箔が押されています。

ペーパーミニウォレット グラフィティの可愛いポイント

「グラフィティ」はなんと内側や裏側にもデザインが施されていて、開くたびに楽しい気分にしてくれます。

tomtom(夫)
tomtom(夫)
小銭、イズ、ヒア!!

「ペーパーミニウォレット」収納力をレビュー!

さて、ミニ財布を持つにあたり、気になるのはやはり『収納力』ですよね。

カードの収納力・小銭の収納力・お札の収納力をレビューします!

カードはどのくらい入る?

バレンシアガ ミニ財布のカード収納力

ペーパーミニウォレットには、「3箇所のカードポケット」がついています。

【左】薄いカード:4枚
【中】厚いカード:4枚
【右】厚いカード:3枚

tomtom(夫)
tomtom(夫)
オイラは、
計11枚入れています
バレンシアガ ミニ財布のカード収納力3
ニャンC
ニャンC
エゲツない収納力
バレンシアガ ミニ財布のカード収納力2

【左】薄いカード:1枚
【中】厚いカード:2枚
【右】厚いカード:1枚、薄いカード3枚

ニャンC
ニャンC
わたしも、なんだかんだで
7枚入っていました

「5枚くらい入ればOK!」と思っていたので、希望以上の収納力が嬉しい!

しかし、ここでひとつ「イマイチだなあ…」というポイントが、一番左のポケットです。

一番左のポケットは三つ折りにした際に一番内側に入るため、若干湾曲してしまいます。

ペーパーミニウォレットを横から見ると

そのため、左のポケットには厚いカードを入れにくいという難点が。

ニャンC
ニャンC
なので、左ポケットは
神田明神のお守り(ラミカっぽいやつ)専用ポケットとなっております
tomtom(夫)
tomtom(夫)
オイラも優待券などの紙っぽいものを入れているよ

とはいえ、「中」と「右」ポケットには厚いカードがMAX4枚ずつ入るので、カード収納力は抜群と言えます!

レザーがこなれていないうちは、4枚入らないかもしれません。しばらく使っていると、たくさんカードが入るようになりますよ。

小銭はどのくらい入る?

ペーパーミニウォレット、小銭の収納力
ニャンC
ニャンC
すみません…、小銭を溜めないように過ごしているので、
撮影用の小銭が集まりませんでした

たまに財布の中に500円玉×1、100円玉×4、10円玉×4、その他諸々…くらい入ってしまうことがありますが、それでもちゃんとフラップ(三角のふた)のボタンは閉まりますよ!

ただ、なんとな〜〜く、見た目が膨らんでいて嫌だなあ〜…という感じなので、個人的に小銭はたくさん入れたくない気分です。

それはさておき、このガバッと開く小銭入れの開口部をご覧ください!!

小銭入れは出しやすくてナンボ。
そう、出しやすい小銭入れこそ『小銭溜めたくない派』が求めるもの!!

小銭はどんどん出して、スリムなフォルムのミニ財布を保ちましょう♡

お札はどのくらい入る?

ニャンC
ニャンC
体感としては、10枚くらいをMAXにしたい感じ!
tomtom(夫)
tomtom(夫)
それ以上だと、お財布を三つ折りにするとき、
パツパツ感があるよね

これはふたりとも『MAX10枚くらい』で意見が一致。
まあ、メインは「キャッシュレス決済」で過ごしているので十分と言えるのではないでしょうか。

ちなみにお札は…こう、なります。

ミニ財布に入れたお札はこうなる

これは三つ折り財布の宿命…なので、お会計をする際はヨコ方向に軽く「ピッ」っと曲げるようなイメージで伸ばしてから渡すと、店員さんもレジに入れやすい…ハズ。




「ペーパーミニウォレット」耐久性をレビュー!

ここまでで「ペーパーミニウォレット」の魅力を色々感じていただけたかと思います。
そう、とってもいいお財布なんです。

ならば、できるだけ長く愛用したい♡ものですよね。

三角のフラップ(フタ)は、べろべろにならない?

この問題…「ペーパーミニウォレット」を購入するにあたり、個人的にいちばんの心配ポイントだったかもしれません。

結論から言うと、結構大丈夫!です。

ただしこれは、まあまあ気をつかって使用しているから、かもしれません。

小銭入れを開ける際は角ではなく『面』に指を添えて開けています。

ペーパーミニウォレットの扱い方
ニャンC
ニャンC
こう、優しく、ね♡
tomtom(夫)
tomtom(夫)
えっ、オイラは角から開けてるけどね〜!?
ペーパーミニウォレットの扱い方

グイグイッ

ニャンC
ニャンC
ワ〜〜〜〜ッ!!!!
ペーパーミニウォレット、三角部分は折れない?
ニャンC
ニャンC
ほら、ちょっとだけ痕ついちゃってるじゃん…

というわけで、扱い方によっては「こう」なりますが、
正直なところ角をグイグイしている割には綺麗だなと感じました。

それなりに耐久力はあるようですが、三角のフラップは「ペーパーミニウォレット」のデザインの要!
ぜひ大切に扱ってあげてください。

tomtom(夫)
tomtom(夫)
反省、反省!

ロゴは、ハゲる?

三角部分を心配していたわたしに対し、夫が一番怯えていたのはロゴのハゲ。

tomtom(夫)
tomtom(夫)
BA ENCI GA (バ…エンシ…ガ…)
みたいなのは見栄えが悪くてイヤだ〜!!

グラフィティはエンボス(へこんだ加工)の上に箔押し(銀色)なので、意外や意外、全然ハゲていません!!

ペーパーミニウォレット、三角部分は折れない?

バレンシアガのお財布に対して「ロゴがハゲる…」という口コミも見られるのですが、
これは「エンボスなしで箔押しされているもの」が該当するようです。

ロゴのハゲが気になるようであれば、「エンボス+箔押し」のものをセレクトするのがGOODです。

ただし残念ながらこの情報は公式オンラインストアなどにも掲載されていないので、店頭で実際に確認するしかなさそうですね…

メタリックは、ハゲる?

これはね、ハゲました〜!!

ニャンC
ニャンC
やーーん!!
いえ、覚悟の上でした…!
バレンシアガのメタリック財布はハゲる?

写真は9ヶ月使用したわたしのメタリック……
やはりバッグの中で物にあたるエッジの部分などから、ハゲてきちゃいますね……

でも、どうでしょう…これは渋いハゲではないでしょうか…いぶし銀だ……

ニャンC
ニャンC
結論:ハゲるけど、気の持ちよう

おわりに

いつか現金を一切持たない時代が来るんだろうな〜などと思いつつも、
現時点では「ちょっと現金」+「カード」が持てるミニ財布がちょうどいい塩梅かなと思う、わたくしです。

キャッシュレス時代のミニ財布をお探しなら、
BALENCIAGA(バレンシアガ)の「ペーパーミニウォレット」ぜひいちど手に取ってみてくださいね♡